ヤマゲラ/Grey-headed Woodpecke


木が密集した林に
一羽のヤマゲラがやって来た。

木を叩き餌を探す。
人間では分かることのできない
微妙な感覚の違いから
木の中にいる
虫を見つけ出す。

その研ぎ澄まされた感覚を持つものだけが
生きることを許される世界。
常に真剣勝負だ。
このような姿を目の当たりにすると
餌を与えられ生きる生き物の見方が変わってくるのも
必然だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です