ハクガン/Snow goose


マガンの群れの中に
1羽の白い体。
ハクガンだ。

一時
数を大きく減らしたらしいが
個体数は回復傾向。

日本にも多く飛来してくるようになったそうだが
私が観察するエリアでは
そう多くは飛来して来ない。

だからこそ
観察できると嬉しい種だ。

キバシリ/Treecreeper


細い嘴と
長い舌を巧みに使い
餌を探し見つけ食す。

北海道では何気なく見られるこのキバシリも
ところ変れば
そう易々と見られる野鳥では無いらしい。

そう考えると
どんな普通種であっても
大切に観察して行きたい。