タンチョウ/Japanese crane


北海道の冬。
日中に太陽が差し込むと
冬でも少し暖かく感じることも。

しかし
夜が近づくにつれ
気温は落ちて行く。

次の写真をご覧ください。

タンチョウたちの塒(ねぐら)となっている川です。
外気温はマイナス20℃を大きく下回る
マイナス27℃の朝。
水温の方が暖かいため
川霧が立ち込めた朝となった・・・。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
応援よろしくお願いします】
「にほんブログ村」というランキングサイトに
登録しています。

順位は
現在4位です!
皆さんの応援
よろしくお願いいたします!

お手数おかけしますが
下記のタブをクリックしていただけると
クリックが応援となり
さらなる順位アップが見えてきます♩

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です