寒さを乗り切るぞ!!!

北海道全域で
雪が振る1か月ほど前。

標高2000m近い
北海道の山々では
一足先に雪が降る

そんな山にいるのが
ナキウサギ

氷河期からの生き残りと言われているナキウサギですが
雪が降る前は大忙しなんです。

なぜか!?

冬になると餌を見つけられなくなるため「貯食
そして
暖かさを保つための「巣材
この2つを集めるため
ガレ場と呼ばれる岩場を
拳ほどの小さな体
走り回っているのです。

そんな
忙しいナキウサギを観察しようと
高山を登ったとき
「どこにいるかなぁ〜?」
なんて考えていると
いました!

左後ろから
覗かれていました♪

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

makoto の Instagram
フォロワーさん
日に日に増加!
多くの方に注目いただいています!!
北海道の野生動物の
キレイ・可愛い・カッコいい・すごい瞬間を
お届けしています!

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
【応援よろしくお願いします】
「にほんブログ村」というランキングサイトに
登録しています。

お手数おかけしますが
下記のタブをクリックしていただけると
クリックが応援となり
さらなる順位アップが見えてきます♩

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です