寒い!
北海道は平野部でも
かなり気温が落ちてきました。

それでも動物たちは活発で
色々な姿を見せてくれます。

さて
シマエナガのシツッモンを受ける中に
「シマエナガに出会いやすい気温はありますか?」
というものがあります。

さぁ
この写真は何度くらいのときに
撮影したものでしょう?


冬の森に
朝日が差し込む早朝。
車に積んである気温計は
マイナス10度を指していました。

なので
外気温はもっと寒かったでしょう。

マイナス10度でも出会えるし
0度だって出会える。
もちろんプラス気温でも
会うことはできます。

シマエナガに出会うのに
気温は関係ありません!

これまでの
シマエナガを撮影したことのおある最低気温は
マイナス22度の環境下でした。
吐いた息で
カメラやまつげが白く凍り付くという過酷な状況でしたが
それはそれで
面白い写真が取れたりするのです。

そんな経験から見ても
気温は
シマエナガの出現に
さほど大きな影響は与えていないように
思えています^^

しかし
とある条件のときは
なかなか出会えなくなることがあるのです。

それはまた次回に♪

〜*〜*〜*〜*〜*〜
「にほんブログ村」というランキングサイトに登録しています。
ぜひ記事をご覧になられましたらクリックでの応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ  にほんブログ村

〜*〜*〜*〜*〜*〜

LINE版北海道のちっちゃな大自然をお友達登録してくれた方だけの専用コンテンツの運用開始!ぜひお友達登録してください♪

友だち追加

Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です