春を感じるようになっては来たが
風が吹くとまだ寒いです。

さてシマエナガは
恋の季節を終え
パートナーと歩んでいました!

さてこの
恋する乙女の
シマエナガ!

目線の先には
しっかりと
オスのシマエナガを見つめていました。

なんだか
微笑ましい姿でしたよ♪

そう言われると
より
可愛く見えて来ませんか??

********************

記事の更新情報を
LINEでcheckしよう!

「北海道のちっちゃな大自然」では
ホームページ更新のお知らせを
LINE@でも行います!

ぜひお友達登録し
ホームページの更新を
チェックしましょう!

友だち追加

********************

しかし
雌雄に外見の差がない
と言われるシマエナガで
なんで雌雄をこう言えるのか・・・。

それには
訳がありますが
それはまだ内緒・・・。

話を戻しますが
こうも
雌雄をちゃんと理解した上での観察は
とても勉強になるのです。

Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です