多くの森林がなくなっている。
それは日本でも。世界各地でも。

今、ブラジルのアマゾンでは、森林火災が起き多くの自然が焼失しています。
「遠いから」「何もできないから」ではなくて、ひとりひとりの「どうしてそんなことが起きているのだろう?」という気持ちが、大切になるんです。

「思うだけなら意味なくない?」
ブラジルには届かないかもしれませんが、その思いは必ずどこかに届きます。
それは、近くの自然かもしれないし、少し離れたところの自然かもしれない。

「えっ、どうしたんだろ?」
その思いが、多くの生命を救えるなのかもしれない。

いつ、その生命の灯火が消えてしまうかもしれない。
それくらい生命はとても尊くて、儚いもの。だからこそいかなる生命にも、優しさを持って接しないといけないのです。

自然は、アウトドアする人のもの?
それは違う。
自然はアウトドアをしない人だってかなりの恩恵を受けている。
私たちの生命と直結しているところで言えば空気や水。
人間だけじゃなく、動植物も自然の恩恵を受けている。

自然は全ての生き物に恩恵をもたらしてくれる偉大なもの。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜* 「にほんブログ村」というランキングサイトに登録しています。 ぜひ記事をご覧になられましたらクリックでの応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村

********************

LINE版北海道のちっちゃな大自然をお友達登録してくれた方だけの専用コンテンツの運用開始!ぜひお友達登録してください♪

友だち追加

Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です