まずは、じっくりと写真を見てみてください。

真っ白な画像

ではありません。

真っ白なのは雪。
そして、そこにあるのはエゾシカの足跡です。

雪は広い大地を覆い尽くします。
そして、雪が降ると枯れ葉などの動きも収まり静かになります。

静かになった大地は「自分以外居ないのではないか?」と思ってしまうほど、怖さを感じることもある。

だけど、空から見るとどうだろう?
静かな大地を駆けて行った生命の姿がある。

その姿は今はない。
だけど、雪というキャンパスから、生命の躍動を感じることができる。

〜*〜*〜*〜*〜*〜
「にほんブログ村」というランキングサイトに登録しています。
ぜひ記事をご覧になられましたらクリックでの応援をよろしくお願いします!

にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村

〜*〜*〜*〜*〜*〜

LINE版北海道のちっちゃな大自然をお友達登録してくれた方だけの専用コンテンツの運用開始!ぜひお友達登録してください♪

友だち追加

Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です